産婦人科 看護師バイト

看護師の単発バイト求人は1日単位~といった募集案件も多いため、空いた時間を有効に使える、と人気がある働き方となります。

オススメ人材会社

産婦人科で看護師のバイト

 

イメージ

産婦人科では、働く看護師が不足していることや、夜勤もあることなどから、常勤で働く看護師以外にバイトとして働く看護師も募集しているところがあります。

子育てと両立したい、家庭と両立したいと考える看護師にとって、バイトとして働けることは、勤務条件的に働きやすい職場ではないでしょうか。

産婦人科で看護師のバイトをするのなら、夜勤のみで働いたり、日勤のみで働くことができます

産婦人科にかかる患者は、妊婦か女性疾患の人、不妊治療を行う人になりますす。

患者さんが女性ですから、男性の看護師よりも女性の看護師の方が求められることが多いと思います。

その仕事内容は、バイタルチェック、患者さんのケア、手術の補助、問診、薬の指導、新生児のお世話や授乳の指導等も行います。

新しい命の誕生の手助けをする、とてもやりがいがあり専門性が高い仕事になります。

人手不足の産婦人科

 

だいたいの出産予定日は決まっているものの、はっきりと日時が決まっているわけではないので、常に医師や看護師を待機させておく必要があります。

また、出産後に入院している患者の為に、24時間体制でケアにあたる必要もあります。

ですから、交代で勤務する必要があるので、人員が必要になる診療科になります。

お産を行う病院やクリニックで、赤ちゃんをとりあげることができるかどうかは、助産師の資格をもっているかどうかによります。

看護師資格のある人ならば、助産師の受験資格が得られます

最初から助産師を目指すのであれば、看護大学で助産師コースを選択しておくことも助産師になるための近道です。

人手不足である産婦人科では、助産師としても、看護師としても、バイトの求人がたくさんあります。