看護師バイト 給料

看護師の単発バイト求人は1日単位~といった募集案件も多いため、空いた時間を有効に使える、と人気がある働き方となります。

オススメ人材会社

看護師の給料について

 

イメージ

バイトとして働く看護師は多くいます。

バイトの方が、拘束時間が短く、家庭を持っている人にとって、家事や育児の両立が出来るのです。

また、他に勉強したいことがある、やりたいことがある人にとっても、看護師のバイトはぴったりの働き方なのです。

正規雇用の看護師の給料は、他の職業の平均給与よりも高いようです。

それは、平均的な休日日数よりも、看護師の休日日数の方が少ないことや、夜勤や残業が多くあるための手当てが付くことが理由として挙げられます。

ですから、仕事内容に見合った給料だとも言えると思います。

では、看護師のバイトの給料はどうでしょうか。

バイトは、月収や年収ではなく、他の職種のバイトと同様に時給制のところがほとんどです。

その時給は、地域によってバラつきがありますが、他の職種の時給よりも高くなっています。

地域別の給与比較

 

神奈川、千葉、埼玉、東京などの首都圏では1000円代後半から2000円代前半という求人が多くあります。

大阪、京都、奈良、兵庫などの関西圏でも1500円前後の求人が多く見られます。

地方での求人情報を見ても、時給1000円以上あるところがほとんどです。

正看護師と准看護師の時給を比較すると、正看護師の方が200円位高くなっています。

夜勤のバイトであれば、もっと時給が良くなったり、夜勤手当がついたりと収入が上がります。

保健師や助産師のバイトとして勤務する場合でも、正看護師と同等の時給になります。

助産師の場合は、産婦人科などの個人の病院で勤務するよりも、大きな総合病院で勤務する方が時給が高いようです。