Wワーク 本業と掛け持ち

看護師の単発バイト求人は1日単位~OKといった募集案件も多いため、空いた時間を有効に使える、と人気がある働き方となります。

オススメ人材会社

Wワークとして働く

 

本業を持ちながら、本業以外の職場で働いて掛け持ちをする働き方Wワークと言います。

不況になると賃金も下がったり、伸び悩んだりしますから、他の職業の方も含めて全般的にWワークでお給料を稼ぐ、といった話題が増えてきますが、看護師さんに関してはそうしたお金の理由以外の方も多いようです。

そしてダブルワークで働く看護師の方は多くいらっしゃるということです。

Wワークで働くメリット、目的としては、

空いた時間を有効に活用して働いて稼ぐ事ができる

と言うことがまず挙げられます。

お勤め先によって、平日に休診日となる方もいらっしゃるでしょうし、シフト勤務で上手く時間が空く日に単発バイトを入れる方も多いと言います。

特に休みの日にはする事がなく、であれば働いてお給料を稼ぎたい他の職場も経験したい、といった理由からWワークをしてみる方もいらっしゃるそうです。

他の職場で働く事で、視野が広がる

どうしても同じ職場で働いていると、仕事も慣れてきてルーチンを感じる部分も増えてきますし、人間関係も広がりがありません。
必要とされるスキルも決まってきますから、看護師としての能力が伸び悩んでいると感じる事も多いと言います。

スキルを維持するために働く

 

特に、注射、点滴などは継続的に行っていないと下手になると感じる方は多いです。

そうした場合に、単発であっても注射、点滴などを行うお仕事をしていればスキルは維持できるそうです。
そのために時々違う職場でバイトをされる方も実際にいらっしゃると言います。

これらの他の理由で働かれる方ももちろん多いです。

人材紹介会社によってはこうした働き方にも対応してくれ、お仕事を提案してくれるところもあります。
まずはお問い合わせをされてみてはいかがでしょうか。

Wワークとして働く場合、当然のことながら、本業の職場、もう一つの職場と両方へ迷惑をかけないことは大前提となります。
しっかり考えて、どちらもきちんと働く事ができる、と決断してからお仕事を探される事が必要と言えます。